サイト設計と構築

PING送信で更新通知(2017年版)

2017年9月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加
PING送信で更新通知(2017年版)

最近WordPressを使って、個人でも情報発信のためのブログを独自ドメインで作っている人を結構見かけるようになってきました。無料のブログサービスは、ある意味利用者同士のコミュニティが形成されているのでアクセス数は期待できますが、所詮は外部の無料サービス。何の保証もないし、ある日突然「もうやぁ~めた」ってサービス停止されても仕方ないですから、全て自分でコントロール出来る媒体を構築するのは絶対にオススメです。

ところでWordPressっていうのは、CMS(Contents Management System)と言って、コンテンツを管理するためのものと言うことはご存知でしょうか。つまり、記事を書いたり、削除したりというためだけのシステムなので、活用するには自分で色々な設定をしたり、プログラムを組み込んだりしなくてはならないんです。

その重要なものの一つ、PING送信による「更新情報サービス」は設定していますか?

ここにPING送信先を設定しないと、毎日せっせと記事を書いていても、その事実を誰にもお知らせしていないことになってしまいます。

で、どこに何を設定すればいいかと言いますと

設定 > 投稿設定 > 更新情報サービス
のテキストエリアに、下のPING送信先リストをコピペして > 変更を保存

初めは一つしか入ってないないんですよ。
これじゃ、いくら頑張って記事を書いたってねぇ…

 

PING送信先リスト(2017年版)

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

 

あれれ、テキストエリアが表示されないぞ!

って方は、後日追記するので少々お待ちを。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
選び方ガイド
トップへ戻るボタン